ビキニライン脱毛する際の注意点

 ビキニライン脱毛をしよう!と決意したならば、まずはサロン選びです。
ビキニラインと一口に言ってもどこからどこまでを脱毛するのかは人それぞれです。
ほかの部分と違って全部処理してしまうのには抵抗がありますね。

  オーソドックスなのが、ビキニを履いたときにはみ出さない程度というもの。
しかしビキニも大きさや形によってその範囲が異なってきます。不自然な形になって後悔しないよう事前にしっかりとカウンセリングをしてくれるサロンを選びましょう。

 サロンによって施術範囲も異なるので、それもサロン選びの材料になります。
そして普段自己処理をしていない場合、施術前には自分である程度剃らなければいけないので、不慣れな作業で肌を傷つけてしまわないように気をつけましょう。又、施術後にもしっかり保湿をして、こすったりしないように。

 特に注意しなければならないのは、予約日が生理と重ならないようにすること。ほかの部位ならば、生理日と重なっても施術してくれますが(痛みが強くなる可能性はあります)、ビキニラインは生理中の施術をしてくれないサロンが多いです。前日や当日のキャンセルはペナルティがあるサロンもあるので、予約を取る時は生理日も予測した方がいいですね。

 サロンのスタッフさんはたくさんの人の施術をしているので気にならないと言いますが、やはり赤の他人に見られるのには抵抗が大きい箇所…。
光脱毛をする場合、自分は光から保護するため目を覆われてしまい、周囲が見えず更に不安になりがち。施術する際の様子や安心できるスタッフさんかどうかなど、納得するまで見極めたいですね。